読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビット操作を用いて順列を求める

どの部分の要素を既に使用したかをbitを用いて管理する