パスカルの三角形

AtCoder ABC057 D - Maximum Average Sets

問題 D: Maximum Average Sets - AtCoder Beginner Contest 057 | AtCoder N(1 <= N <= 50)個の品物が与えられ、それぞれの品物には価値Vi(1 <= i <= N)が設定されている。A個以上、B以下の品物を取ることが出来る時、選択した品物の価値の最大の平均値と、…

大ジャンプ AtCoder ABC 011D

問題 D: 大ジャンプ - AtCoder Beginner Contest 011 | AtCoder 解き方(満点解法) 以下のステップで解くことができる。 左右に移動する回数と上下に移動する回数の2パターンについて考える 左右に移動する回数をhorizon回と固定する すると上下に移動する回…

パスカルの三角形を用いてコンビネーション(組み合わせ)のクラスを実装する

コンビネーション(組み合わせ)とは nCk = n! / k! * (n - k)! n個の中からk個取り出す場合の数を算出するものである。 パスカルの三角形とは 2項展開における係数を三角形状に並べたものである。 パスカルの三角形 - Wikipedia それぞれの値はnCkの計算結果…